ビーバースカウト隊

隊長

水野雄大


副長

佐々木毅



 活動の紹介

  活動の内容についてはブログをご覧ください。

  ビーバースカウト隊の紹介

●ビーバースカウト隊は、小学校就学前の9月から小学校2年生の園児と低学年児童を対象としたボーイスカウトでは、最年少の部門になります。(注1)

●ビーバースカウトは、活動に参加することや家庭での生活指導によって、自然に親しみ、基本的な生活技能や社会性、表現力等を伸ばしてカブスカウト部門への上進の準備をします。そして、活動には、細分化された目標が設定されています。

●活動の目標(日本連盟規程集より抜粋)
 ○神と身のまわりのひとたちについて認識させる。(注2)
 自然に親しませる。
 表現力を伸ばす。
 所属する喜びを味わわせる。
 考える力を育てる。
 健康と安全について知らせる。
 活発に活動させる。

 ○体験をとおして学ばせる。
 愛と感謝の心を育てる。
 国際組織の一員であることを知る。

●ビーバースカウトのやくそく
  ぼくは(わたくしは)みんなとなかよくします
  ビーバー隊のきまりをまもります

●ビーバー隊のきまり
  1.ビーバースカウトはげんきにあそびます
  2.ビーバースカウトはものをたいせつにします
  3.ビーバースカウトはよいことをします

●ビーバースカウトのモットー「なかよし」 

 

●スローガン「日々の善行」

●活動の形態「群れ」

●活動の紹介
「ペットボトルロケット作り」「凧つくり」「アイススケート」「博物館見学」「デイキャンプ(バーベキュー)」など

(注1) 日本を含めて世界のスカウト運動では男女を対象としていますが杉並4団では男子に限定しています。
    中学生以下の女子で入団をご希望の方は当団の姉妹団 ガールスカウト東京57団までお問い合わせください。

(注2) 規程集では「神(仏)」と記載されていますが杉並4団はカトリックスカウトであるため、神のみの記述としています。

 活動の紹介

  活動の内容についてはブログをご覧ください。